SOROBAN

そろばんコースについて

思考能力を鍛えるそろばん

そろばんといえば、昔ながらの計算用具ですね。足し算引き算はもちろん、掛け算や割り算までできてしまう優れものです。
そろばんは、子供達のさまざまな能力を向上させます!計算能力だけでなく、集中力や忍耐力など学校や社会で生活していくのに必要な様々な効果を実感していただけると思います。

日本古来の脳トレ

そろばんをするということは、計算力や集中力がつくと共に、脳にもとても良い影響があると言われています。そろばんの珠をはじくという行為が左脳に働き、暗算するということが右脳に働きます。

そろばんにおける脳への働きは、科学的にも証明されています。
集中力、イメージやひらめき、記憶力アップ、観察する力、情報を処理する能力、注意深く聞き、早く読む力がつくのです。指先の動きをつかさどる左脳、頭の中のイメージをつかさどる右脳。

生きたコンピューターともいえる脳を左脳・右脳とバランスよくまた、効率的に使うことができるのがそろばんなのです。
普通の記憶方法でしたら、時間がたつと忘れてしまいがちです。右脳を使った映像としての珠算式記憶法になると、時間がたっても忘れることもなく、長期間記憶しておくことができます。

珠算式記憶法のメリット

そろばんが日常生活に与える影響というものは、意外と多いものなのです。
そろばんをやっていると、集中力や記憶力、計算力がつくと言われていますが、その他の影響とはどんなものでしょうか。日常生活の中で数字を目にすることはたくさんあります。数字を目にすると、その数字をそろばんに置いたイメージを頭で思い描いてしまいます。全くの無意識で、当たり前のこととして思い描けてしまうのです。

計算はもとより数に強くなり、自信がつくのは間違いありません。学校生活の中での算数・数学・統計の計算や資料作り、社会人になってからは買い物や商談の場面で、電卓を使わなくてもスピーディーに計算することができます。
自信がつく他にも、他人からも頼られる存在になるでしょう。

そろばんは決して時代遅れではありません。
それを証拠に、そろばん塾には今でも多くの生徒が通い、大会やコンクールなどでは、小学生でもかなりの成績を修めていて、小さい子供の段位取得者も珍しくありません。

そろばんで身につくチカラ!

当教室のそろばん術を通して、計算能力だけでなく、集中力や忍耐力など学校や社会で生活していくのに必要な様々な能力の向上を実感して頂けると思います。

集中力

落ち着きがない、集中する事が苦手な子どもにぴったり。

脳の発達

そろばんは脳のスポーツ。楽しみながら脳を鍛えます。

積極性

年齢や学校の違う子ども達が友達になるので、積極性が身に付きます。

計算力

数字に強く、計算に優れた子どもを育てます。

大きな励みになる検定試験

本教室では、珠算検定試験が教室で受験できます。
(主催:公益社団法人全国珠算教育連盟)
(主催:日本商工会議所)

試験合格者には連盟名が記載された正規の賞状をお渡しします。低学年のお子様でも通いなれた教室で受験できるので安心です。

無料体験レッスンの申し込み

お電話でのお問い合わせ

090-7048-1336

受付時間:10:00~19:00(年末年始を除く)

  • facebook
  • instagram

Copyright (c) そろばんえいごKIDS. All Rights Reserved. Produced by JapanNet